03-5577-4814 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
10:00~17:00

交通事故の流れ

  1. 喜多村法律事務所 >
  2. 交通事故に関する記事一覧 >
  3. 交通事故の流れ

交通事故の流れ

交通事故に遭ってしまった場合、まずは病院に行って治療を受けることが大切ですが、その次に大切になるのが事故の相手側との示談交渉や保険の手続きです。被害者の治療がひと段落しないうち示談交渉が始まるわけではないですが、一般的な人身事故の場合には被害者の治療・症状が落ち着いたらすぐに事故の解決に向けた手続きや交渉が始まります。死亡事故の場合でも、被害者の葬儀が終了し、四十九日法要が終わったころから手続きや交渉が始まります。

例えば、後遺障害(後遺症)が残ってしまうような大きな事故で、示談交渉による解決を目指す場合、一般的には以下の流れで交通事故の解決に向けて動きます。

①症状固定の判断をしてもらう
これ以上、治療を続けても大幅な症状の改善が見込めない状態である「症状固定」の段階に入ったと医師が判断したら、その時点で後遺障害等級認定申請に向けた準備をはじめ、医師に診断書を書いてもらったり、これまでかかった治療費や入院費を計算します。
症状固定の段階は判断が難しく、医師でも判断が分かれやすい判定ですが、一般的には症状固定の段階をもって「加害者側の保険会社が全額負担してくれる治療費の支払い」がストップし、示談交渉に向けた下準備がスタートします。そのため、まれに加害者側の保険会社が自社の保険料の支払額を低くするために、早めに症状固定と判断してもらおうとすることがありますが、治療費の支払額や保険料に関係なく、専門的な知見から症状固定を判断してもらうことが大切です。

②後遺障害等級認定申請を行う
症状固定を医師が判断したら、医師に後遺障害診断書を作成してもらい、後遺障害の等級を認定してもらうための申請を行います。
後遺障害等級認定申請には、「事前認定」と「被害者請求」の2種類があり、事前認定は加害者側の保険会社が被害者に代わって後遺障害等級認定申請を出してくれます。一方、被害者請求では被害者自身が後遺障害等級認定申請を出します。一見すると、事前認定の方が手続きが楽でメリットが多いように見えますが、事前認定では被害者に有利な医証を提出したり、被害者に不利な事情を補う文章を提出したりすることができないため、必ずしもメリットが多いということはできません。

③示談交渉を行う
加害者と被害者が算定した損害賠償額を基に示談交渉を行います。損害賠償額を算定する基準には「弁護士基準」・「任意保険基準」・「自賠責基準」の3種類があり、交渉に弁護士を付けるか否か、相手側が任意保険に加入しているか否かなど、様々な要因によって異なります。
一般的に弁護士が示談交渉を行う場合には、もっとも金額が高額な「弁護士基準」で示談交渉を行いますが、弁護士に依頼せずに弁護士基準での交渉を行うことは極めて難しいと言われています。そのため、交通事故の示談交渉は弁護士に依頼することがおすすめです。

③の示談交渉で加害者と被害者の示談が成立すれば、示談金が支払われて問題が解決しますが、示談がまとまらない場合などには、調停や裁判を利用することになります。

喜多村法律事務所は、千代田区、港区、中央区、杉並区を中心に、相続、離婚、交通事故関連の問題の対応を重点的に行っています。
法律に精通した弁護士が、問題の解決に向け、親身に対応しますので、お困りの際は、当事務所へご相談ください。

喜多村法律事務所が提供する基礎知識

  • 人身事故

    人身事故

    人身事故とは、交通事故により、被害者が怪我をしたり、後遺障害を患ったりする事故のことをいいます。 そし...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    お子様をめぐる問題のうち、特に争われやすいものが「お子様の親権と監護権」をめぐる問題です。 お子様の...

  • 損害賠償

    損害賠償

    損害賠償とは、被害者が加害者の不法行為によって損害を受けた時に、加害者が被害者に対してその損失を埋め合...

  • 弁護士特約とは

    弁護士特約とは

    交通事故に遭い、ケガなどの障害を負ってしまったり(人的損害)、自分の車が壊れたり(物的損害)した場合、...

  • 死亡事故

    死亡事故

    交通事故により人を死亡させた場合、加害者は、行政上・刑事上・民事上の責任の他に、社会的な責めを負うとい...

  • 休業損害の計算方法と申請手続き

    休業損害の計算方法と申...

    休業損害とは交通事故でけがをした人が、そのけがが原因で働けなくなってしまったときにもらえる補償になりま...

  • 後遺障害

    後遺障害

    後遺障害とは、一般的に「後遺症」と呼ばれるもので、治療が完了した後も身体に残ってしまう障害のことをいい...

  • 裁判離婚

    裁判離婚

    協議離婚でも家庭裁判所による調停でも決着がつかない場合、家庭裁判所に離婚訴訟を提起することになります。...

  • 住宅ローン

    住宅ローン

    「離婚を考えているが、まだ住んでいる家の住宅ローンが残っている」。 このような場合、住宅ローンはどうな...

よく検索されるキーワード

ページトップへ