03-5577-4814 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
10:00~17:00

弁護士特約とは

  1. 喜多村法律事務所 >
  2. 交通事故に関する記事一覧 >
  3. 弁護士特約とは

弁護士特約とは

交通事故に遭い、ケガなどの障害を負ってしまったり(人的損害)、自分の車が壊れたり(物的損害)した場合、事故を起こした相手(加害者)に損害賠償請求をすることはよく耳にしますが、実際に損害賠償請求をする際に訴訟までは起こさずとも、弁護士を雇って加害者と交渉をすることが普通です。このときに心配になるのが弁護士の費用ではないでしょうか。今回は弁護士費用の負担を軽減する制度としての弁護士特約を見ていきましょう。

⑴弁護士特約とは
弁護士特約(弁護士費用特約)とは、自動車保険にオプションとして追加できるものです。
弁護士特約を使うと、交通事故にあった場合の損害賠償請求に関する弁護士の費用を保険会社が負担してくれます。

⑵いつ弁護士特約を使えるのか
弁護士特約のなかには、自分が交通事故にあった際にいつでも使うことができるものもあります。
例え車に乗車中でなくても、歩道を歩いる時に車が突っ込んできた場合でも弁護士特約を使うことができるケースもあるのです。

⑶加害者も弁護士特約を使えるのか
便宜上加害者、被害者と記していますが、実際の交通事故において加害者と被害者が明確になるものはほとんどありません。被害者とされる人にも横断歩道を信号が赤なのにもかかわらず渡っていたなど、どこか落ち度は出てくるケースは多くあります。
ですので、加害者だからと言って弁護士特約が使えないということはありません。
むしろ被害者側に落ち度がある場合など交通事故の原因が100パーセント加害者側であるといえない場合は、積極的に弁護士特約を使うべきです。

弁護士特約の有無や内容は、ご契約の任意保険によっても異なりますので、詳しくは弁護士までお尋ねください。

喜多村法律事務所が提供する基礎知識

  • 審判離婚

    審判離婚

    審判離婚とは、裁判所が夫婦間の離婚について結論を出し、離婚を成立させる方法です。 一般的に、離婚に向...

  • 交通事故の加害者家族に慰謝料は請求できるか

    交通事故の加害者家族に...

    交通事故に遭い、傷害を負ったり(人身事故)自分が持っている車が破損したり(物損事故)すると、交通事故を...

  • 慰謝料(不貞行為など)

    慰謝料(不貞行為など)

    「慰謝料」とは、相手に与えられた苦痛を金銭という形で表し、謝罪という形で受け取るというものです。 巷...

  • 調停離婚

    調停離婚

    協議離婚が成立しなかった場合、訴訟を提起する前に、家庭裁判所へ離婚の調停をすることになります。この調停...

  • 慰謝料

    慰謝料

    交通事故に遭遇した際、被害者は慰謝料を請求します。 慰謝料の相場には以下の3つの基準があります。 ...

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏について、婚姻によって氏を改めた配偶者は、離婚により婚姻前の氏に戻ることが原則です。 しか...

  • 遺言作成

    遺言作成

    「遺言」とは、被相続人が相続人に対し、自分の意思に沿って財産を相続してもらうための制度です。 被相続人...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    お子様をめぐる問題のうち、特に争われやすいものが「お子様の親権と監護権」をめぐる問題です。 お子様の...

  • 一方的に離婚要求された場合

    一方的に離婚要求された場合

    離婚は基本的に夫婦双方の話し合いを経て、合意の下で成立します。 しかし、中には夫婦のどちらか一方が、勝...

よく検索されるキーワード

ページトップへ