03-5577-4814 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
10:00~17:00

遺言作成

  1. 喜多村法律事務所 >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 遺言作成

遺言作成

「遺言」とは、被相続人が相続人に対し、自分の意思に沿って財産を相続してもらうための制度です。
被相続人の意思を確実に死後に伝えるという側面だけでなく、相続に関するトラブルを未然に防ぐという役割も持っていることから、遺言を作成していただくことを強くおすすめいたします。

このように、様々な役割を持つ遺言ですが、正しい書式で作成することがなによりも重要です。もしミスがあった場合、せっかく作成しても無効になってしまうからです。

正しい書式の遺言には、3つの種類が存在します。

■自筆証書遺言
まずは「自筆証書遺言」と呼ばれるものです。
これは、自筆で遺言を作成し、署名捺印と日付を記入することで遺言を作成できる方法であり、最も一般的な遺言だと言えます。
この自筆証書遺言の大きなメリットは、最も作成の難易度が低く、新たに作り直すことも簡単であるという点です。
遺言の作成にあたって証人を必要とせず、費用もほとんどかからないため、遺言の内容に変更が生じたとしても、気軽に作り直すことができるでしょう。

■公正証書遺言
次に「公正証書遺言」です。
これは、作成にあたって2名以上の証人を必要とする遺言の作成方法です。
およそ16,000円の費用が必要になることや、複雑な手続きが必要になるという難点はあるものの、最も信頼できる遺言の作成を目指すことができます。
それゆえ、多少の費用をかけてでも信頼性の高い遺言書を作っておきたい、という方におすすめの書式です。

■秘密証書遺言
最後は「秘密証書遺言」です。
これは、ご自身で作成した遺言書を公正役場に持って行くことで、間違いなく本人のものであることを明確にするという方法で作成する遺言であり、内容を誰にも知られることがないというメリットがあります。
しかし、およそ11,000円の費用が必要になること、また内容を誰にもチェックされないため、無効になってしまう可能性も否めないという点に注意が必要です。

このように、遺言と一口で言っても、様々な種類が存在しています。
どのような財産を、誰に、どのように残したいか、ご自身の意思に沿って遺言の形式を選択されることをおすすめいたします。

喜多村法律事務所は、相続、離婚、交通事故などのお悩みをお持ちのお客様に対し、豊富な知識と経験で力強くサポートさせていただきます。
裁判官としての40年にわたる経験を、お客様のために最大限お役立ていたします。
千代田区、港区、中央区、杉並区にお住まいの方をはじめとして、東京都にお住まいのお客様に広くお応えしております。
遺言作成や相続問題でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

喜多村法律事務所が提供する基礎知識

  • 離婚の裁判には費用がいくらかかるか

    離婚の裁判には費用がい...

    夫婦間での協議や、調停によって離婚の話がまとまらなかった際には、裁判上の離婚(民法770条参照)を請求...

  • 財産分与

    財産分与

    婚姻期間中あるいは同居時から離婚時、もしくは別居までの間に婚姻関係で築かれた財産が対象で、原則2分の1...

  • 過失割合

    過失割合

    過失割合とは、交通事故の当事者の過失の度合いを数値で表したもののことをいいます。例えば、信号で直進する...

  • 交通事故に関するご相談は喜多村法律事務所にお任せください

    交通事故に関するご相談...

    このように、交通事故に遭遇した場合に、加害者に対して、相当な賠償を請求するためには、多くの困難がありま...

  • 遺産分割協議書の作成

    遺産分割協議書の作成

    相続が発生し、相続人同士で遺産の分け方を決定する場合、遺産分割協議をする必要があります。 その内容を書...

  • 損害賠償

    損害賠償

    損害賠償とは、被害者が加害者の不法行為によって損害を受けた時に、加害者が被害者に対してその損失を埋め合...

  • 交通事故の免責証書と示談書の違い

    交通事故の免責証書と示...

    交通事故と聞くと示談書や免責証書というキーワードを耳にしたことがあるでしょうか。示談書とは人身事故であ...

  • 交通事故を弁護士に依頼するメリット

    交通事故を弁護士に依頼...

    交通事故に遭遇した場合、弁護士に相談するべきだとしばしば言われますが、なぜでしょうか。以下その理由を説...

  • 一方的に離婚要求された場合

    一方的に離婚要求された場合

    離婚は基本的に夫婦双方の話し合いを経て、合意の下で成立します。 しかし、中には夫婦のどちらか一方が、勝...

よく検索されるキーワード

ページトップへ