03-5577-4814 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
10:00~17:00

住宅ローン

  1. 喜多村法律事務所 >
  2. 離婚問題に関する記事一覧 >
  3. 住宅ローン

住宅ローン

「離婚を考えているが、まだ住んでいる家の住宅ローンが残っている」。
このような場合、住宅ローンはどうなるのでしょうか?

そもそも、婚姻中に夫婦が住んでいた家は、財産分与の対象に含まれます。
それは、対象の家に住宅ローンが残っていたとしても変わりはありません。そして住宅ローンの名義は、離婚後も自動的に変わることはありません。
つまり、仮にご夫婦の一方が家を使用し続けることになった場合でも、住宅ローンの名義がもう一方の方のものになっていれば、もうその家に住むことのない方に支払い義務が発生してしまうのです。

このような場合は、離婚の際、住宅の売却を検討することが一番良い方法であるとされています。
しかし、問題となるのは、売却価格がローン残額を下回った場合です。残ったローンはどちらが負担するか、ローンの名義をどちらにするかなど、当事者同士で協議することが必要になるでしょう。

喜多村法律事務所は、相続、離婚、交通事故などのお悩みをお持ちのお客様に対し、豊富な知識と経験で力強くサポートさせていただきます。
裁判官としての40年にわたる経験を、お客様のために最大限お役立ていたします。
千代田区、港区、中央区、杉並区にお住まいの方をはじめとして、東京都にお住まいのお客様に広くお応えしております。
住宅ローンや離婚問題でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

喜多村法律事務所が提供する基礎知識

  • 子供の養育費

    子供の養育費

    「養育費」とは、お子様を監護・教育するために必要となる費用(主に生活に必要な経費や、教育費、医療費など...

  • 慰謝料(不貞行為など)

    慰謝料(不貞行為など)

    「慰謝料」とは、相手に与えられた苦痛を金銭という形で表し、謝罪という形で受け取るというものです。 巷...

  • 死亡事故

    死亡事故

    交通事故により人を死亡させた場合、加害者は、行政上・刑事上・民事上の責任の他に、社会的な責めを負うとい...

  • 住宅ローン

    住宅ローン

    「離婚を考えているが、まだ住んでいる家の住宅ローンが残っている」。 このような場合、住宅ローンはどうな...

  • 遺産の使い込み

    遺産の使い込み

    「遺産の使い込み」と聞いて、「まさか自分の親族ではそんなことが起きるはずはない」と思われる方も多くいら...

  • 相続の流れ

    相続の流れ

    「突然親族が亡くなり、どこから相続手続きを進めたらよいか分からない」 相続問題は、降って湧いたように発...

  • 離婚とお金

    離婚とお金

    離婚を成立させる上で、避けて通ることができないのが「お金」に関する話し合いです。 しかしながら、ご家族...

  • 面会交流権

    面会交流権

    離婚後、親権者にならなかった方が、子供と一緒にいたり、一緒に時間を過ごしたりすることを面会交流といい、...

  • 交通事故を弁護士に依頼するメリット

    交通事故を弁護士に依頼...

    交通事故に遭遇した場合、弁護士に相談するべきだとしばしば言われますが、なぜでしょうか。以下その理由を説...

よく検索されるキーワード

ページトップへ