03-5577-4814 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
10:00~17:00

喜多村法律事務所 離婚問題

  1. 喜多村法律事務所 >
  2. 喜多村法律事務所 離婚問題

喜多村法律事務所 離婚問題に関する基礎知識記事や事例

  • 調停離婚調停離婚

    協議離婚が成立しなかった場合、訴訟を提起する前に、家庭裁判所へ離婚の調停をすることになります。この調停により成立する離婚を「調停離婚」といいます。 調停離婚では、夫婦がお互いに顔を合わせない形...

  • 協議離婚協議離婚

    夫婦間の話し合いでの合意により成立する離婚を協議離婚といいます。 協議離婚は夫婦同士が離婚に納得すれば可能となり、裁判離婚で必要とされる法定離婚原因は必要とされません。また、裁判所での手続きも...

  • 離婚とお金離婚とお金

    離婚を成立させる上で、避けて通ることができないのが「お金」に関する話し合いです。 しかしながら、ご家族とお金の話し合いをすることが憚れる、という方も少なくないのが実情です。 ですが、後悔なく離...

  • 離婚後の氏と戸籍離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏について、婚姻によって氏を改めた配偶者は、離婚により婚姻前の氏に戻ることが原則です。 しかし、離婚成立の日から3か月以内に「離婚の際に称していた氏を称する届出」を行うことで、婚姻中の...

  • 親権と監護権親権と監護権

    お子様をめぐる問題のうち、特に争われやすいものが「お子様の親権と監護権」をめぐる問題です。 お子様の親権は、主に以下の3つの権利・義務から構成されています。 1つ目は、「未成年の子供を監護、養...

  • 住宅ローン住宅ローン

    「離婚を考えているが、まだ住んでいる家の住宅ローンが残っている」。 このような場合、住宅ローンはどうなるのでしょうか? そもそも、婚姻中に夫婦が住んでいた家は、財産分与の対象に含まれます。 そ...

  • 離婚の流れ離婚の流れ

    離婚を成立させる際、どのような流れをたどることになるのでしょうか。 離婚を目指すにあたって、まずは「協議離婚の成立」を目指すことから始まります。 この「協議離婚」においては、法律で定められた離...

  • 婚姻費用分担請求婚姻費用分担請求

    「婚姻費用」とは、結婚生活を続けていくために必要な費用を指す言葉であり、主にご夫婦の生活費や子供に関する費用などがそれにあたります。 本来、ご夫婦は互いに生活を助け合う義務を負っているものです...

  • 離婚後の種類と手続き離婚後の種類と手続き

    離婚には、協議離婚・調停離婚・審判離婚・裁判離婚などの種類があり、それぞれ手続き方法やかかる費用が異なります。離婚を検討する方の誰もが、最初は協議離婚から始めようとしますが、協議離婚だけでは解決...

  • 面会交流権面会交流権

    離婚後、親権者にならなかった方が、子供と一緒にいたり、一緒に時間を過ごしたりすることを面会交流といい、その権利を面会交流権といいます。 親である以上、親権がなくても、子供に会い、一緒に過ごす権...

喜多村法律事務所が提供する基礎知識

  • 交通事故の加害者家族に慰謝料は請求できるか

    交通事故の加害者家族に...

    交通事故に遭い、傷害を負ったり(人身事故)自分が持っている車が破損したり(物損事故)すると、交通事故を...

  • 子供の養育費

    子供の養育費

    「養育費」とは、お子様を監護・教育するために必要となる費用(主に生活に必要な経費や、教育費、医療費など...

  • 一方的に離婚要求された場合

    一方的に離婚要求された場合

    離婚は基本的に夫婦双方の話し合いを経て、合意の下で成立します。 しかし、中には夫婦のどちらか一方が、勝...

  • 示談交渉

    示談交渉

    示談交渉は、死亡事故であれば「被害者の四十九日法要が終了したタイミング」あたりから、傷害事故であれば「...

  • 慰謝料

    慰謝料

    交通事故に遭遇した際、被害者は慰謝料を請求します。 慰謝料の相場には以下の3つの基準があります。 ...

  • 慰謝料(不貞行為など)

    慰謝料(不貞行為など)

    「慰謝料」とは、相手に与えられた苦痛を金銭という形で表し、謝罪という形で受け取るというものです。 巷...

  • 調停離婚

    調停離婚

    協議離婚が成立しなかった場合、訴訟を提起する前に、家庭裁判所へ離婚の調停をすることになります。この調停...

  • 裁判離婚

    裁判離婚

    協議離婚でも家庭裁判所による調停でも決着がつかない場合、家庭裁判所に離婚訴訟を提起することになります。...

  • 死亡事故

    死亡事故

    交通事故により人を死亡させた場合、加害者は、行政上・刑事上・民事上の責任の他に、社会的な責めを負うとい...

よく検索されるキーワード

ページトップへ