03-5577-4814 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
10:00~17:00

相続 預貯金

  1. 喜多村法律事務所 >
  2. 相続 預貯金

相続 預貯金に関する基礎知識記事や事例

  • 遺産の使い込み遺産の使い込み

    「遺産の使い込み」と聞いて、「まさか自分の親族ではそんなことが起きるはずはない」と思われる方も多くいらっしゃるでしょう。 しかし、遺産の使い込みは決してレアケースではないのが実情です。 遺産の...

喜多村法律事務所が提供する基礎知識

  • 慰謝料

    慰謝料

    交通事故に遭遇した際、被害者は慰謝料を請求します。 慰謝料の相場には以下の3つの基準があります。 ...

  • 離婚後の種類と手続き

    離婚後の種類と手続き

    離婚には、協議離婚・調停離婚・審判離婚・裁判離婚などの種類があり、それぞれ手続き方法やかかる費用が異な...

  • 一方的に離婚要求された場合

    一方的に離婚要求された場合

    離婚は基本的に夫婦双方の話し合いを経て、合意の下で成立します。 しかし、中には夫婦のどちらか一方が、勝...

  • 離婚と子供

    離婚と子供

    離婚にあたって双方の意見が食い違い、離婚トラブルの元凶となってしまう問題の共通点は、「双方にとって大切...

  • 住宅ローン

    住宅ローン

    「離婚を考えているが、まだ住んでいる家の住宅ローンが残っている」。 このような場合、住宅ローンはどうな...

  • 遺言作成

    遺言作成

    「遺言」とは、被相続人が相続人に対し、自分の意思に沿って財産を相続してもらうための制度です。 被相続人...

  • 裁判離婚

    裁判離婚

    協議離婚でも家庭裁判所による調停でも決着がつかない場合、家庭裁判所に離婚訴訟を提起することになります。...

  • 面会交流権

    面会交流権

    離婚後、親権者にならなかった方が、子供と一緒にいたり、一緒に時間を過ごしたりすることを面会交流といい、...

  • 離婚問題に関するご相談は喜多村法律事務所にお任せください

    離婚問題に関するご相談...

    喜多村法律事務所は、離婚問題の解決に重点的に取り組んでおります。 そして、日々離婚の問題を抱えたお客様...

よく検索されるキーワード

ページトップへ