03-5577-4814 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
10:00~17:00

脊髄 損傷 後遺症 弁護士

  1. 喜多村法律事務所 >
  2. 脊髄 損傷 後遺症 弁護士

脊髄 または 損傷 または 後遺症 または 弁護士に関する基礎知識記事や事例

  • 審判離婚審判離婚

    審判離婚とは、裁判所が夫婦間の離婚について結論を出し、離婚を成立させる方法です。 一般的に、離婚に向けて手続きを行う場合、まずは協議離婚を検討しますが、夫婦の話し合いで離婚について合意に至らな...

  • 離婚問題を弁護士に依頼するメリット離婚問題を弁護士に依頼するメリット

    離婚は家庭内での問題であり、他人に相談を依頼するものではないという認識の方がいるかもしれません。 しかし離婚は法律問題であり、個人で解決する場合には、独学で法律を勉強し、問題に対応していく必要が...

  • 死亡事故死亡事故

    交通事故により人を死亡させた場合、加害者は、行政上・刑事上・民事上の責任の他に、社会的な責めを負うという道義的責任を負うことになります。 そして、加害者には、通常の交通事故の場合には過失運転致...

  • 過失割合過失割合

    過失割合とは、交通事故の当事者の過失の度合いを数値で表したもののことをいいます。例えば、信号で直進する自動車と対向車線から来た右折車が接触した場合、その時のお互いの速度や合図、侵入のタイミングな...

  • 交通事故に関するご相談は喜多村法律事務所にお任せください交通事故に関するご相談は喜多村法律事務所にお任せください

    このように、交通事故に遭遇した場合に、加害者に対して、相当な賠償を請求するためには、多くの困難があります。 そのため、被害者が不利益を被ることのないよう、慎重に対応していくことが大切です。 喜多...

  • 調停離婚調停離婚

    協議離婚が成立しなかった場合、訴訟を提起する前に、家庭裁判所へ離婚の調停をすることになります。この調停により成立する離婚を「調停離婚」といいます。 調停離婚では、夫婦がお互いに顔を合わせない形...

  • 交通事故の免責証書と示談書の違い交通事故の免責証書と示談書の違い

    交通事故と聞くと示談書や免責証書というキーワードを耳にしたことがあるでしょうか。示談書とは人身事故であった場合は、当事者同士の賠償金などの取り決めをおこないお互い納得し解決したときにかわす契約書...

  • 離婚の裁判には費用がいくらかかるか離婚の裁判には費用がいくらかかるか

    夫婦間での協議や、調停によって離婚の話がまとまらなかった際には、裁判上の離婚(民法770条参照)を請求することになるかと思います。 では、離婚の裁判をするにあたっては、どれぐらいの費用が必要とな...

  • 後遺障害後遺障害

    後遺障害とは、一般的に「後遺症」と呼ばれるもので、治療が完了した後も身体に残ってしまう障害のことをいいます。例えば、交通事故によって足首が曲がりにくかったり、手足を自由に動かせない場合などには、...

  • 協議離婚協議離婚

    夫婦間の話し合いでの合意により成立する離婚を協議離婚といいます。 協議離婚は夫婦同士が離婚に納得すれば可能となり、裁判離婚で必要とされる法定離婚原因は必要とされません。また、裁判所での手続きも...

喜多村法律事務所が提供する基礎知識

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏について、婚姻によって氏を改めた配偶者は、離婚により婚姻前の氏に戻ることが原則です。 しか...

  • 遺産分割協議書の作成

    遺産分割協議書の作成

    相続が発生し、相続人同士で遺産の分け方を決定する場合、遺産分割協議をする必要があります。 その内容を書...

  • 離婚と子供

    離婚と子供

    離婚にあたって双方の意見が食い違い、離婚トラブルの元凶となってしまう問題の共通点は、「双方にとって大切...

  • 人身事故

    人身事故

    人身事故とは、交通事故により、被害者が怪我をしたり、後遺障害を患ったりする事故のことをいいます。 そし...

  • 住宅ローン

    住宅ローン

    「離婚を考えているが、まだ住んでいる家の住宅ローンが残っている」。 このような場合、住宅ローンはどうな...

  • 面会交流権

    面会交流権

    離婚後、親権者にならなかった方が、子供と一緒にいたり、一緒に時間を過ごしたりすることを面会交流といい、...

  • 裁判離婚

    裁判離婚

    協議離婚でも家庭裁判所による調停でも決着がつかない場合、家庭裁判所に離婚訴訟を提起することになります。...

  • 交通事故に関するご相談は喜多村法律事務所にお任せください

    交通事故に関するご相談...

    このように、交通事故に遭遇した場合に、加害者に対して、相当な賠償を請求するためには、多くの困難がありま...

  • 死亡事故

    死亡事故

    交通事故により人を死亡させた場合、加害者は、行政上・刑事上・民事上の責任の他に、社会的な責めを負うとい...

よく検索されるキーワード

ページトップへ