03-5577-4814 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
10:00~17:00

面会交流権

  1. 喜多村法律事務所 >
  2. 離婚問題に関する記事一覧 >
  3. 面会交流権

面会交流権

離婚後、親権者にならなかった方が、子供と一緒にいたり、一緒に時間を過ごしたりすることを面会交流といい、その権利を面会交流権といいます。

親である以上、親権がなくても、子供に会い、一緒に過ごす権利があることから認められている権利であり、面会交流権についての取り決めは子の利益を優先して考えるべきです。

そして、面会交流の内容については、可能な限り具体的に細かく取り決めを行う必要があります。具体的には、日時や会わせ方、子供の受け渡しの方法、連絡方法などについて取り決めすることをお勧めします。

また、当事者間で、面会交流についての話し合いがまとまらなかった場合は、家庭裁判所の調停・審判で、面接の適否や方法について、具体的に決めてもらうことができます。
この場合、片方が約束に反し、面会を認めない場合は、対策を施す必要があります。まず簡単にできることは、家庭裁判所に調停や審判の内容を履行するように勧告してもらうことです。それでも守られない場合は、履行命令を家庭裁判所に申立てます。さらに間接強制を申し立てる方法もあります

喜多村法律事務所は、千代田区、港区、中央区、杉並区を中心に、相続、離婚、交通事故関連の問題の対応を重点的に行っています。
法律に精通した弁護士が、問題の解決に向け、親身に対応しますので、お困りの際は、是非当事務所へご相談ください。

喜多村法律事務所が提供する基礎知識

  • 損害賠償

    損害賠償

    損害賠償とは、被害者が加害者の不法行為によって損害を受けた時に、加害者が被害者に対してその損失を埋め合...

  • 父親が親権を勝ち取るには

    父親が親権を勝ち取るには

    協議離婚(夫婦の話し合いによって離婚すること)であれば、夫婦間に未成年の子どもがいる場合、子どもの親権...

  • 遺産相続のトラブル

    遺産相続のトラブル

    遺産相続におけるトラブルは多岐にわたりますが、どれもご親族を引き裂きかねない深刻なものであるということ...

  • 過失割合

    過失割合

    過失割合とは、交通事故の当事者の過失の度合いを数値で表したもののことをいいます。例えば、信号で直進する...

  • 単身赴任中の浮気・不倫が発覚した場合

    単身赴任中の浮気・不倫...

    ■配偶者の浮気・不倫トラブルと法律 配偶者の浮気や不倫が発覚した場合、とりうる手段はいくつかあります。...

  • 面会交流権

    面会交流権

    離婚後、親権者にならなかった方が、子供と一緒にいたり、一緒に時間を過ごしたりすることを面会交流といい、...

  • 休業損害の計算方法と申請手続き

    休業損害の計算方法と申...

    休業損害とは交通事故でけがをした人が、そのけがが原因で働けなくなってしまったときにもらえる補償になりま...

  • 遺言書の検認手続き

    遺言書の検認手続き

    被相続人が遺言書を作成していた場合は、遺言の執行が必要になります。遺言の執行とは、遺言書に記載された内...

  • 住宅ローン

    住宅ローン

    「離婚を考えているが、まだ住んでいる家の住宅ローンが残っている」。 このような場合、住宅ローンはどうな...

よく検索されるキーワード

ページトップへ