03-5577-4814 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
10:00~17:00

成年後見人 親族

  1. 喜多村法律事務所 >
  2. 成年後見人 親族

成年後見人 または 親族に関する基礎知識記事や事例

  • 遺産相続のトラブル遺産相続のトラブル

    遺産相続におけるトラブルは多岐にわたりますが、どれもご親族を引き裂きかねない深刻なものであるということには変わりありません。 ■遺言をめぐるトラブル 遺産相続トラブルの代表は、まず「遺言をめぐ...

  • 遺産分割遺産分割

    遺産分割の方法は、遺言の有無で大きく左右されます。 まずは、「遺言があった場合」についてご説明させていただきます。 遺言がある場合は、遺言の指示の通りに相続財産を分割することになります。 一方で...

  • 相続の流れ相続の流れ

    「突然親族が亡くなり、どこから相続手続きを進めたらよいか分からない」 相続問題は、降って湧いたように発生する場合もあります。このようなお悩みをお持ちになる方も決して少なくありません。 ここでは、...

  • 父親が親権を勝ち取るには父親が親権を勝ち取るには

    協議離婚(夫婦の話し合いによって離婚すること)であれば、夫婦間に未成年の子どもがいる場合、子どもの親権者を父親か母親かのどちらか一方に定める必要があります。そのため、夫婦間の話し合いの結果、父親...

  • 相続を弁護士に依頼するメリット相続を弁護士に依頼するメリット

    相続に関するお悩みが生まれてしまった場合、弁護士にご相談いただくことによって、どのようなメリットがあるのでしょうか。 以下に、3点に分けてご説明させていただきます。 ■法的手続きを弁護士に依頼...

  • 相続放棄相続放棄

    「被相続人が借金の多い人だったため、自分がその借金を肩代わりしなければならないか心配」 「被相続人の借金の総額がどれくらいなのか分からず、相続に不安がある」 このようなお悩みをお持ちの方も、少な...

  • 遺産の使い込み遺産の使い込み

    「遺産の使い込み」と聞いて、「まさか自分の親族ではそんなことが起きるはずはない」と思われる方も多くいらっしゃるでしょう。 しかし、遺産の使い込みは決してレアケースではないのが実情です。 遺産の...

  • 成年後見制度とは成年後見制度とは

    ■成年後見制度の目的と概要 民法上の原則として、すべての人はその自由な意思に基づいて法律関係を築くことができ、私人間の経済活動に公的機関は介入しないとされています。これを、私的自治の原則といいま...

喜多村法律事務所が提供する基礎知識

  • 調停離婚

    調停離婚

    協議離婚が成立しなかった場合、訴訟を提起する前に、家庭裁判所へ離婚の調停をすることになります。この調停...

  • 交通事故を弁護士に依頼するメリット

    交通事故を弁護士に依頼...

    交通事故に遭遇した場合、弁護士に相談するべきだとしばしば言われますが、なぜでしょうか。以下その理由を説...

  • 離婚の流れ

    離婚の流れ

    離婚を成立させる際、どのような流れをたどることになるのでしょうか。 離婚を目指すにあたって、まずは「...

  • 慰謝料(不貞行為など)

    慰謝料(不貞行為など)

    「慰謝料」とは、相手に与えられた苦痛を金銭という形で表し、謝罪という形で受け取るというものです。 巷...

  • 協議離婚

    協議離婚

    夫婦間の話し合いでの合意により成立する離婚を協議離婚といいます。 協議離婚は夫婦同士が離婚に納得すれ...

  • 過失割合

    過失割合

    過失割合とは、交通事故の当事者の過失の度合いを数値で表したもののことをいいます。例えば、信号で直進する...

  • 養育費の相場はいくらか

    養育費の相場はいくらか

    「子どもがいるが離婚を検討している。離婚後の生活が心配だが、養育費はどのくらい支払ってもらうことができ...

  • 離婚後の子供の相続権

    離婚後の子供の相続権

    ■相続の仕組み 相続とは、被相続人(亡くなった人)の生前有していた一切の権利義務を承継することをいいま...

  • 離婚とお金

    離婚とお金

    離婚を成立させる上で、避けて通ることができないのが「お金」に関する話し合いです。 しかしながら、ご家族...

よく検索されるキーワード

ページトップへ